灯台下暗し。まずは身近なところからあたってみよう

スポンサーリンク


灯台下暗し(とうだいもとくらし)、灯台の下の部分は暗い、つまり、「人は身近なところには案外気づかないもんだよー」っていう意味になります。

 

Mito woods

 

ヨウシュヤマゴボウを探す旅に出た話

あれは小学1年生のときの理科の授業。

染料で布を染めようみたいな実験(?)がありました。

染料となる植物の採取が、宿題として出されました。

教科書には「ヨウシュヤマゴボウ」が、染料となる植物の代表格として掲載されています。

いい感じに染まるぜ〜的な感じで、大々的にフィーチャーされていたヨウシュヤマゴボウ。

従順で洗脳されやすい僕は、ヨウシュヤマゴボウが欲しくてたまらなくなります。

両親に頼み、車で水戸市の外れの山の方へと出かけました。

 

水戸市森林公園の周辺の森へ

森林公園という公園がある周辺の森を探しまわりました。

Googleマップを見てもらえばわかりますが、ど田舎です。

でも、結局ヨウシュヤマゴボウは見つかりませんでした。

 

失意の中、帰宅

わざわざ車で40分以上かけて行ったのに、ヨウシュヤマゴボウはゲットできず。

 

そんなうまくいくはずないかと、車酔いでフラフラになりながら、うつむき加減で当時家の隣の隣にあった空き地をブラブラしていると、なんか見たことある植物が。

 

あったんです、近所の空き地に、あの何度となく教科書でみた、ヨウシュヤマゴボウが!

もちろん、ありがたく採取して、学校に持っていきました。

 

まずは・・・

7歳の僕は、この出来事から教訓を得ました。

灯台下暗し。まずは、身近なところからあたってみる。

 

そして、最近ではちょっと発展させて、「まずは、お金のかからない方法を試してみる」ということも意識しています。

  • せっかちに有料プランを申し込むのではなく、その前に無料のプランを試してみる
  • サブスクリプションと呼ばれる定額制のサービスが幅をきかせているけど、期間的なしばりがなく、すぐにやめられる契約でまずは試してみる
  • 申し込む前に一呼吸入れて考える
  • 事務所を借りず、まずは自宅で開業する(今は事務所借りちゃってますが・・・)

など、とことんお金を使わないぞマインドを忘れないようにしています。

 

ドカンといっちゃう方法もあり?!

とはいえ、お客さんもいない状態なのにデカイ事務所借りて人も雇ったけど、結果大成功!というパターンも無きにしもあらず。

自分に後戻りできないようなプレッシャーをかけて追い込む。

そういうスタイルも、あります。

 


 

【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日は1日外出。夜事務所で少し事務作業など。

この響声破笛丸なる漢方薬が効きます。

話すお仕事とかされてる方やカラオケのお供なんかによろしいかと。

 

【1日1新】

鉢の木

 

【長男(7歳)のマイブーム】

寝る前に寝床で本を読む

 

【次男(1歳11ヶ月)のマイブーム】

僕が『USA』を口ずさむと不器用にあの踊りをする

 

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク