客としての立場から聞く同業者の悪口

いつもと違う美容院に行ったとき、前の美容院のカットについて否定的なことを言われたことがありました。

悪口とまではいきませんでしたが、同じ美容師をちょっと小馬鹿にしたようなその物言いに、カッコ悪いな〜と感じたものです。

Scissors and mac

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

浮気先の美容院にて

あれはまだ、僕が杉並区永福に住んでいた頃。

たまには違うところで髪でも切るかと入った初めての美容院。

僕の髪に触れるなり、

  • かなりすいていますね
  • 軽くするのが好き系な人ですか?
  • こんなにすかないほうがいい

などと、いつも切ってもらってる美容師さんを(あるいは、それを乗り越えてその美容師さんを選んだ僕を!?)、軽く否定してきました。

書いてみるとたいしたディスりではないですが、言い方とか雰囲気からは、ちょっとネガティブな印象を受けました。

腰に革製のオシャレなハサミ入れを装着しているその美容師さん、カッコつけてるけど、カッコ悪いし、感じ悪いぞと。

他の美容院に行くなんて、おまえ!浮気はするもんじゃないぞと。

税理士チェンジで来ていただけた場合の対処法

お客さんの立場でそんなことを感じたもので、僕も逆の立場になったときは気をつけています。

税理士という職業上、やはりチェンジング税理士なお客様に来ていただくことがあります。

以前の税理士のあまりにひどい有り様について、そのお客様が告白してきたのであれば、思いっきり同情するのはOKでしょう。

スポンサーリンク

が、その税理士を選んだのは、そのお客様であるのは事実なので、その選択自体を否定することは避けたい。

それと、単純に「同業者の悪口を言うのはカッコ悪い」というのもあります。

チェンジの理由が見つからない場合は・・・

とはいえ、やはり、税理士チェンジの理由は、お客様から聞いておきたいもの。

これは、税理士に限ったことではないでしょう。

お客様に満足していただくためには、そのあたりのヒアリングは必ずしたいものです。

たまに、チェンジの理由が「???」のときがあります。

そんなときはたいてい、お客様自体が問題児です。


【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日は午前中はお客様宅に訪問。夕方は家族で外食など。

占いの本を買ってみました。いろんな人の性格診断を勝手にやって楽しんでます。

うちの両親がホントそのままで驚きました。

すべての人を占える決定版なので、かなり分厚い本ですが、飲み会なんかに持っていくと盛り上がると思います。

【1日1新】

五星三心占い

【長男(7歳)のマイブーム】

かいけつゾロリ

【次男(1歳11ヶ月)のマイブーム】

フォルクスワーゲン・ゴルフのミニカー

スポンサーリンク

スポンサーリンク