毎日続けていると楽になる

スポンサーリンク

毎日続けていると、そのことが楽にできるようになります。

例えば、ギター。

Fender jaguar

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

↑愛用のフェンダージャガーです。

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

毎日弾いていると、ギターが楽に弾けるようになる

最近、5ヶ月の次男をあやすのに毎日アコースティックギターを弾き語ってます。

しかも喜んで聴いてくれます。

昔は熱心な観客だった長男は、今はもうまったくの無関心。

うるさいとまで言われる始末。

新しい観客を得た私は、嬉しくて嬉しくて、毎日次男相手にミニライブをしているというわけです。

先日は、なんと、ギターで寝かしつけにも成功しました。

・指の皮が固くなる

毎日ギターを弾いていると、なぜ楽に弾けるようになるのか。

それは、指先の皮が固く厚くなるからです。

そのような状態になると、弦を押さえるのもかなり楽になります。

ちょっとずつ、でも毎日やる

営業に関する教えを受けたときに、リスペクトする税理士の先輩からいただいた言葉です。

「ちょっとずつ、かつ、毎日動く」

営業が苦手な自分にとって、こんなに楽な気持ちにさせてくれる言葉はありませんでした。

ちょっとずつなら、自分にもできる!

そして、毎日動くことで、心の皮もちょっとだけ厚くなったように思います。

 

【HMJのつぶやき】

昨日は目黒で打ち合わせ。

その後オフィスに戻り、夜はとあるセミナーを受けました。

セミナー自体もさることながら、いい出会いもありました。

飲んでないのに陽気に帰ってきた私に妻も驚いていました。