手ぬぐい1枚持って銭湯に行こう!

スポンサーリンク

ハンカチにうるさかった私の母。小学校時代、私が忘れたハンカチをわざわざ学校まで届けに来た母。ハンカチぐらいで来るか!と大変驚きました。

習慣とは恐ろしいもので、今でも外出時ハンカチを持っていないと落ち着きません。

そんな私がここ数年来、ハンカチ代わりに愛用しているのが手ぬぐいです。

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

(↓一番右のガイコツの手ぬぐい、とても気に入っいて長年愛用しています。色がかなり薄くなっています。)

Tenugui

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

手ぬぐいがすごい!

何と言っても大容量

普通のハンカチに比べて大判なので、たくさん汗を拭けます。夏の汗でも全然大丈夫。

ただし、安いものとか販促品として使われているものなどはキメが荒く、汗を拭うには向かないものもあるので注意です。

質感を確かめた上での購入をおすすめします。

優れた速乾性

よく乾きます。

夏の大量の汗を拭き取った後は、軽く手洗いしてその辺に引っ掛けておけば、すぐに乾いてしまします。

粋な江戸っ子は、手ぬぐいで身体を洗った後、その手ぬぐいをすすいで絞って身体を拭く、なんて話があるかどうかは分かりませんが、手ぬぐい1枚だけ持ってスーパー銭湯に行くことだってできます。エコですね。

旅のお供にも最適です。

オシャレなデザイン

現代風なデザインの手ぬぐいもたくさん出回っています。

雑貨屋さんなどでよく見かけている方も多いのではないでしょうか。

私の場合、わざわざ手ぬぐいを買いに出掛けることはないのですが、手ぬぐいがあると気にして見ていて、いいなと思うものがあると買うようにしています。ここ最近はあまりいい出会いがなく、新しい手ぬぐいを買えていません。

最後に

8枚ほど持っている手ぬぐいのうち、気に入っている6枚ほどをまわして使っています。ガイコツ柄のようなカッコいい手ぬぐいを探していますが、なかなか出会えません。