ピュアな人の言葉に耳を傾け、意味を見出す大人たち

スポンサーリンク


子供はたまに名言(迷言?)を言います。

我が子が何気なく言った言葉に感銘する大人は多いです。

そして私もその1人だったりします。

Hello stickman

僕は宇宙人です

これから紹介するのは、今は6歳になる長男の語録です。

彼が2歳の頃、ある日突然、たどたどしくこう言いました。

「僕は、宇宙人でーす」

気に入ったのか、数日このフレーズをよく言っていたのですが、やはりある日突然まったく言わなくなりました。

仲間の宇宙人から口止めでもされたかのように。

しかし、私はいまだに疑っています。彼は宇宙人ではないかと。

友達とビールを飲む

将来の夢を聞いたときに出てきた答えです。

「友達とビールを飲む」

それを聞いたとき、仕事帰りに友達といい感じのカジュアルなバーで、スタンディングで1〜2杯ビールを飲んで帰る、みたいな光景が思い浮かびました。

「友達とビールを飲む」というフレーズ、今とても気に入っています。

モノだってしゃべるさ。僕たちが寝てるときは。

「モノだってしゃべるさ。僕たちが寝てるときは。」

「おもちゃのチャチャチャ」みたいなイメージでしょうか。

モノにも命があると思って大切に扱いなさいという説教にも使えそうなフレーズ。

しかし、長男はどちらかと言うとモノを捨てられないタイプです。

これを聞いたときは、モノに対してこういう思いがあるのかと妙に納得しました。

そして、モノだって僕達が寝ているときは、もしかしたらしゃべってるんじゃないかと信じてみようかなとも思いました。

 


 

【HMJのつぶやき】

昨日は事務所で打ち合わせ1件、午後から和泉多摩川へ。

その後、事務所に戻り事務作業、そして帰宅。

 

【昨日の1日1新】

ウェブサイトのSSL化

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク