大泉学園で仮面ライダー映画初日。さすが東映のお膝元!

「T-ジョイSEIBU大泉」で『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー』(タイトル長っ!)を観てきました。

前日にオンラインでチケット予約して、午後の回を観てきましたが、混んではいたものの、満席!立ち見!大混雑!ってことはありませんでした。

400台分ある駐車場は、映画1本につき3時間無料です。

(上映時間が長い映画の場合は、3時間以上の無料サービスとなるようです。)

西武池袋線の大泉学園駅からは歩くと10分以上、お隣の石神井公園駅からはバスが出ています。

IMG 2551

IMG 2546

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

ライダー達がお出迎え!

IMG 2522

東京都練馬区の大泉には、東映の撮影所があります。

かつてはもっと広大な敷地を要していたようですが、今ではその一部が西友(LIVIN)やシネコン「T-ジョイSEIBU大泉」になっています。

さすが、東映のお膝元です!

映画公開初日のこの日は、ライダー達がお出迎えをしてくれました。

エグゼイド、ゴースト、ドライブ、鎧武(ガイム)、ウィザード、映画に出るライダー達全員がいました。

スポンサーリンク

キッズ達も大喜びです。(もちろん、私も大喜び)

IMG 2537

各ライダーの様々な代表的フォームが登場!

ここ3〜4年、仮面ライダーとスーパー戦隊の映画はすべて観ておりますが、これらの東映ヒーロー作品を観る際の注意点があります。

それは、決してハリウッドSFアクション映画とは比べないことです。以上。

今回の映画は、各仮面ライダーの代表的なフォームを観ることができて、それだけでも大満足でした。

個人的に特に思い入れが強い、仮面ライダードライブでいうと、タイプスピード、タイプワイルド、タイプテクニック、タイプフォーミュラ、デッドヒートドライブ、タイプトライドロンと、すべてのフォーム登場!

もちろん、各種のタイヤ交換もしてましたよ〜

最後に

私と妻と息子の共通の趣味である仮面ライダー。

家族で同じ趣味があるのは、なかなか良いものですが、子供だけでなく大人も欲しいため、おもちゃが増えます。

放送が終了して値崩れしたところを購入、なんていう技も覚えました。

我が家には変身ドライバー(変身ベルトのことを今はドライバーといいます)が10本ほど。

さすがに場所を取るし、もう買ってあげないことにします!

(というか、欲しがりません!)

スポンサーリンク

スポンサーリンク