書評

スポンサーリンク
レベルアップ!

『SHOE DOG』を読んで感じた、経営者に必要な3つの要素

ナイキ創業者、フィル・ナイト氏の自伝、『SHOE DOG(シュードッグ)』テンションあげるには、成功した経営者の本を読むに限ります。
Work

メールに時間をかけないために、今からできる3つのこと

当初見積もった時間以上に、メールに時間をとられてしまっていることが多々あります。 たいしたやり取りしてるわけでもないのに、なんか時間がもったいないよな〜、、、 というわけで、『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』を手にとってみました。
営業

占い本を持って人に会いに行こう!『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』

車でJ-WAVEを聞いてたとき、たまたま宣伝してて欲しくなって買ってしまった『ゲッターズ飯田の『五星三心占い』決定版』、案外使えます。
会社

利益は目的にあらず。『コミュニティビジネスで拓く地域と福祉』を読んで

『コミュニティビジネスで拓く地域と福祉』という本を読みました。 執筆者の方々が研究者ということもあり、難しい本ではあります。 でもそれは、僕がいつもビジネス書ばかりをななめ読みしているせいかも。。。
レベルアップ!

そうだ 税理士、変えよう。ベストセラー『伝え方が9割』が教えてくれた技とは

「そうだ 税理士、変えよう」 5年前のベストセラー、『伝え方が9割』が教えてくれる技の1つで作ったコピーです。
ライフスタイル

南の島のビーチでも『ひとり税理士のIT仕事術』なら仕事ができる

ソファで『ひとり税理士のIT仕事術』をパラパラしていると、6歳の息子が「あ、ヤシの木だ!」と、本の表紙に食いつきました。 「ヤシの木の下で、パパがリュックからパソコンを取り出して仕事してるってわけね!」と息子。 そのとおり!彼は私の目指しているところをよく理解してくれています。
スポンサーリンク