ピアノ初心者の子供にはこれで充分!激安キーボード、ALESIS(アレシス)の『Melody 61 MKII』

本人は好きでやっているけど、本気モードではない長男のピアノの習い事。

とはいえ、家で練習をしないと全く身につかない・・・

電子ピアノを買うかどうか迷っていたところ、すごいキーボードセットをみつけてしまいました。

その名も、ALESIS(アレシス)の『Melody 61 MKII』

Alesis keyboard 1

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

超本気でピアノをやるわけじゃない子供の選択肢

本気でピアノを習っているなら、グランドピアノの一択なのでしょう。

しかし、そこまで本気の習い事でない場合、グランドピアノを買うというのは現実的ではありません。

その場合の選択肢としては、

  1. アップライトピアノ
  2. 電子ピアノ

の二択になるはずです。

住環境や経済的事情、その他諸々の事情によって、どっちを買うかが決まってくるでしょう。

さらに本気度の低い場合は?

ピアノを習いにいっているけど、先生のところにあるエレクトーンで遊んじゃうような意識低い系の我が子の場合、電子ピアノを購入することもちょっと躊躇していました。

僕がコンパクトな楽器マニアのせいもあり、ミニ鍵盤のキーボードはいくつか持っていて遊ばせてはいたのですが、さすがにフルサイズじゃないと練習にならない。

そんなときに、目に飛び込んできたのが、ALESIS(アレシス)の『Melody 61 MKII』でした。

譜面台、椅子、キーボードスタンドその他もろもろ全部ついた激安キーボードセット

ALESIS(アレシス)社製『Melody 61 MKII』、全部セットで1万円ちょっとの低価格キーボードです。

ALESISというメーカー、一般にはあまり聞き慣れない名前ですが、DTMをやってる人ならみんな知っている、アメリカの電子楽器メーカーです。このキーボードと同様、低価格のラインナップが売りのメーカーです。

必要なもの全部ついて1万円ちょっと

ALESIS『Melody 61 MKII』、付属品がすごいです。

  • キーボード本体(スピーカー内蔵、しかもステレオ)
  • 譜面台
  • キーボードスタンド
  • 椅子
  • ACアダプター
  • ヘッドホン
  • マイク

これらすべてコミコミで1万円ちょっと。オールインクルーシブ!

スポンサーリンク

買わない理由がありませんでした。

Alesis keyboard 5

(↑椅子の強度も充分。もちろん大人も座れます。)

Alesis keyboard 4

(↑61鍵盤、300音色。充分遊べます。)

付属品のヘッドホンとマイクはおまけ

付属のヘッドホンとマイクは、プラスチック製で耐久性はあまりなさそうです。

普通に使ってたら、1ヶ月くらいでヘタるかも(←あくまで僕の勝手な想像です)

そんなものだと思って、子供にガンガン遊び倒してもらいましょう!

Alesis keyboard 2

(↑プラスチック製のミニマイクのオモチャ感はすごいですが、そもそもマイクなんてついてなくても支障はないので全然気にならないし、マイクで遊べて楽しい!)

ALESIS『Melody 61 MKII』のメリット・デメリット

メリットは、まずはその価格でしょう。

それから、その性能。

  • 300の音色
  • 40曲のデモソング
  • 演奏の録音機能

そして、数々の付属品。

デメリットは・・・

価格も価格なので、デメリットはないと言いたいところではありますが、あえてあげるとすれば、

  • MIDI端子はついていない
  • 電子ピアノのように重厚な鍵盤ではない
  • ヘッドホン・マイクが安っぽい

といったところでしょうか。

でも、この値段なら仕方ないですし、練習目的ならMIDIの機能なんていらないはずです。

Alesis keyboard 3

(↑フルサイズ61鍵盤なので、それなりに箱は大きいです。でも軽いです。)


【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日からオフ。中野から水戸に移動しました。

【1日1新】

中野青色申告会

妻の姉の家

【長男(7歳)のマイブーム】

Pixel Gun 3D

【次男(1歳10ヶ月)のマイブーム】

給水塔

スポンサーリンク

スポンサーリンク