こだわりを捨てて楽になる。それは正しいことなのだろうか

スポンサーリンク

これまでこだわってきたものを捨ててしまってもいいのだろうか。

ただ、捨ててしまえば、楽になることは間違いない。でもそんなことをしてしまえば、俺が俺でなくなってしまうのではなかろうか。

Momotaro jeans

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

ジーンズへのこだわり

しっかりとしたデニム生地、その感触・その重さが好きです。

ずっと桃太郎ジーンズを愛用してきました。

本店は岡山県ですが、高円寺にもショップがあります。

ただ最近、ユニクロのミラクルエアー3Dジーンズがいいぞという記事(多分広告紐付きの記事)を読んで、気になってしまい、掟を破り、まんまと買ってしまったばかりでなく、週に5日は履いていたりします。

 

オシャレとは我慢である by 俺

そう、オシャレでいたいのであれば、暑くたって重くたってヘビーデューティな桃太郎ジーンズを履き続けるべきなのでしょう。

でも、このユニクロのミラクルエアー3Dジーンズ、軽くて楽チンでウキウキが止まらないのです。ウキウキ・ウェイク・ミー・アップすぎて毎日でも履きたい。

まさにフリーダム。アンドリュー・リッジリーだって歌い出すかかもしれません。

オススメな1本です!

 

スーツは完全に捨てました

スーツにはもう見切りをつけました。

たまにスーツ姿なときもあるのですが、それはスーツではなく、スーツ的なやつです。

上下揃いでノビノビ素材のスーツ的なやつを持っています。

ビジネス用としてはもうスーツは買わないでしょう。

スーツ的なや〜つは買うかも知れません。

あと、暑がりで閉所恐怖症な僕は襟も苦手で、独立後はシャツを着る機会も激減させてきました。

オシャレ道とは真逆を爆進中です。

(スーツ的なや〜つを買ってる時点で、スーツの呪縛から開放されていないような気も・・・)

 

戻ってきたってOK!しれっと戻ろう

矛盾や混沌がその人を魅力的にする by 俺

スーツのバカ野郎と言っておきながら、しれっとスーツを毎日着出したっていいでしょう。(僕は着ませんけど!スーツ的なや〜つしか)

Apple信者だってWindowsマシンを買ったっていい。(僕も自分のお金では絶対にWindowsマシンなんて買わないぞと思っていましたが、買いました)

多少矛盾があるからこそおもしろい。

自由に!チャオ!

 


 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

楽しみにしていたイベントがなくなったと思ったら、君は少し休んでいてもいいよっていうイベントが早々に復活宣言をしたり、うまくいかないものです。

 

【1日1新】

お客様の確定申告にて、とある計算方法にチャレンジ

 

【長男と次男 〜9歳児と3歳児のマイブーム〜 】

長男:頭の中で良い自分と悪い自分が戦っていることがあるらしい

次男:お相撲。保育園でやっているらしく、「ひが〜し〜、〇〇の海〜」とか言ってておもしろい。あんなに頑固なのに、保育園においてはさほど闘争心ないようで、勝ち負けにこだわっていないとのこと。