スターウォーズ〜ネット通販での怖い思い出〜

スポンサーリンク

ネット通販サイトのレビューや星での評価。

まだウブだった頃、気楽に評価したのがとんでもないことに。

Star wars tshirt

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

Amazonであった怖い話

10年ほど前、Amazonでとある商品を買ったときのお話です。

その購入した商品、箱の中身が違うものだったのです。

Amazonが販売・発送ではなく、業者が販売でAmazonが発送の商品。すぐにAmazonに返品しました。

あまりにお粗末だったので、軽い気持ちで星1つの評価。

その後、業者よりAmazon経由でメールが届きます。

星1つ評価にとてもお怒りの様子で、その内容としては、

  • 評価を取り下げないと住所や名前をネットにさらす
  • 中身が違ったのは、うちが悪いのではなく、仕入先のメーカーの問題。なのに、星1つ評価はあり得ない
  • もう二度とうちから買ってくれるな

といったものでした。

文章からも、お怒りである様子が、よく伝わってきます。とても暴力的なメールでした。

怖くなり(特に妻が)、脅しに屈する形で評価を削除。

脅すなんてちょっとどうなんだろとも思ったので、事の顛末をAmazonに報告。

それ以来、Amazonで出品業者から購入することには慎重になりました。

スポンサーリンク


 

評価することの重さ

今後その業者から買われる方のためにも、僕が評価を取り下げたのは評価できる行為ではないでしょう。(僕自身に星1つ評価!)

でも、この1件で、Amazonに出品されているかたが、どれだけ評価に重きを置いているのかを知ることができました。

これは軽い気持ちで星1つなんてつけられないなと。

 

評価される側として

当時はサラリーマンでしたが、今はフリーランスとしてネットに顔も名前も出してビジネスをしています。

Amazonに出品している業者のように、ネット上でサービスを販売する立場です。

星評価の機能こそ自分のサイトにはついていませんが(Googleマイビジネスにはついてるか)、確かに通りすがりの人の軽い気持ちの評価はちょっとドキドキものです。

ただ、僕を脅した方のように、星評価にとらわれすぎてもいけないかなと。

 

消費者としても判断基準が星やレビューだけというのも、危険でしょう。

だって、星1つ評価が何らかの圧力によって取り下げられている可能もあるのだから。

 


 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

昨日はオフ。子どもたちと公園&散歩。

 

【1日1新】

BE-KIND(R)メープル ペカンナッツ&シーソルト

 

【長男と次男 〜9歳(2ヶ月)児と3歳(3ヶ月)児のマイブーム〜 】

長男:ミートボール

次男:仮面ライダーW、全話観終わる