ちょっとしたことでも毎日続けているとスモールビジネスにつながるかも知れない

何かを毎日続けることは、スモールビジネスにつながる可能性すら秘めています。

Well and kid

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

Facebookでよく見かけるつまらない投稿

Facebookで晩酌の写真をアップしている方がいて、私のタイムラインで頻繁にお見かけしていました。

それは私の友達ではなく、私の友達がいいねをした投稿です。

ちょっと失礼なことを言ってしまいますが、その晩酌の写真が大したことないのです。

自作のおつまみも、飲んでる缶飲料も、写真の腕前も、こちらが赤面してしまうようなものでした。

その写真を見かけるたび、「また投稿してるなぁ〜、ププッ」と思っていました。(言いたい放題すみません!)

・いつの間にか気になっていた

ところが、ある時からしばらくその投稿を見かけない日々が続きました。

そして、久々の投稿。

おお!待ってました!

驚いたことに、私はいつの間にか軽くファンになっていたのです。

その投稿を見ると、しばらく晩酌写真アップを休んでいたようで、やはりまわりの方々からも「晩酌写真アップはどうした?」の声が結構あったようでした。

最初は「なにこれ?」程度しか思っていなかった投稿でしたが、頻繁にその投稿を見かけたことにより、私はその投稿のファンになっていました。

スポンサーリンク

毎日のちょっとしたことがスモールビジネスにつながる可能性

毎日する何か、例えば、さきほどの晩酌写真をSNSにアップすることが、自分のファンを増やし、スモールビジネスにつながる可能性だってあるでしょう。

あるいは、既になされているビジネスに営業面で貢献する可能性だってあります。

その投稿から醸し出されるあなたの人柄に惹かれ、日々見かけることでファンになり、今やっているビジネスが成約に至るかも知れません。

プライベートとビジネスの垣根はない時代になっています。特にフリーランスであれば、それは顕著でしょう。

ちょっとした何かを、他の人の目に触れるような形で、毎日続けてみることは、大いに意味があります。

最後に

私はこれから毎日ポエムを書こうと思います。

このブログの下の方で発表していきます。

作詞のお仕事お待ちしております。

【HMJのつぶやき】

昨日は、私以外の家族がお友達の家に遊びに行ったため、自由な時間を過ごしました。

家で読書したり、鷺宮図書館に行ったりなど。

【今日のポエム】

土曜の朝 駅のホーム ウコンの力を飲み干して

ヘッドフォンが鳴らすカラオケ用のJ-POP

行き慣れなれない上野に向かう

(すみません!やっぱり今日で終わるかも知れません・・・)

スポンサーリンク

音楽、子育て、特撮税理士。
独立・起業・スモールビジネス、ベッドルームから始めよう。
あなたが好きなことを続けていくために、その勇気と情熱をサポートします。

スポンサーリンク