仮面ライダーロケ地巡り in 埼玉(本川越)〜『仮面ライダーW』編〜

仮面ライダーW』で、かもめビリヤード場(鳴海探偵事務所)として使われた建物が埼玉県川越市にあると聞き、行ってきました。

Narumi tantei 1

(↑これが「かもめビリヤード場(鳴海探偵事務所)」こと、「旧鶴川座」だ!)

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

実に興味深い。キーワードは『旧鶴川座』

名作『仮面ライダーW』

探偵である主人公たちが拠点としているのが、鳴海探偵事務所。

そして、その「鳴海探偵事務所」は「かもめビリヤード場」の中にあります(という設定です)。

その「かもめビリヤード場」、埼玉県川越市にあることを元バンド仲間の社労士さんに教えていただき、さっそく行ってきました。

【アクセス】かもめビリヤード場(鳴海探偵事務所)への行き方

西武新宿線「本川越駅」から、「かもめビリヤード場(鳴海探偵事務所)」への行き方を案内します。

、改札を出たら、右方向「蔵のまち口(東口)」方面へ。

Hon kawagoe st 1

、「蔵のまち口(東口)」を左方向、 川越市役所方面へ歩いていきましょう。

Hon kawagoe st 2

、そのまま通りをまっすぐ歩いていきます。「連雀町」の交差点を過ぎてすぐの道を右に曲がってすぐのところにあります。

かもめビリヤード場、実際の名前は「旧鶴川座」。

「旧」とあるように、いわゆる「廃墟」です。

もともとは芝居小屋だったようです。

この街を泣かせるやつは許せねぇ!大至急かもめビリヤード場(鳴海探偵事務所)へ急げ!

Narumi tantei 2

スポンサーリンク

(↑ハードボイルダー、ではなくスーパーカブが停車中。でも似合ってます)

「旧鶴川座」、近々取り壊し予定とのこと。

現地には、新しい建物が2019年5月に建築着工予定との立て看板がありましたが、取り壊しはそれより前かも知れないので、期限はあと少し!急げ!

君も菅田将暉が吸った空気と同じ空気を吸おう!

(↑『仮面ライダーW』、名作です。1話だけでも、騙されたと思って是非観ていただきたいです)

さあ、お前の罪を数えろ!観光地、川越

風都じゃなくて川越、結構な観光地なんですね。

土曜日だったせいもあると思いますが、かなりの観光客でした。

仮面ライダーロケ地ばかりでなく、観光地部分もワーッとザーッとではありますが、買い食いしながら散策。

おだんご食べたり、たこせん食べたり、アイス食べたり、COEDOビールを2杯飲んだり。

というか、それ(買い食いしながら散策)が川越観光の正しいあり方です。(行っていただければわかります)

そして、川越ではグローバル企業なスターバックスも、とっても和でした。

Wa starbucks 1

Wa starbucks 2


【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日は午前中お客様宅へ訪問、それ以後はオフ。記事にあるように川越へお出かけしました。

川越行きには、仮面ライダーロケ地のほかに、目的がもう1つありました。

それは、前日誕生日だった電車好きな次男を「特急レッドアロー号」に乗せてあげること。

タイミングが合わず乗ったのは帰りだけでしたが、とても喜んでもらえました。

【1日1新】

本川越駅

川越

旧鶴川座

特急レッドアロー号

【長男(7歳)のマイブーム】

ゲーム1日30分という制限をされ、泣く

【次男(2歳)のマイブーム】

2歳になった途端、急によく喋るようになった

スポンサーリンク

スポンサーリンク