黒いマスク、その付け心地は最高だった

スポンサーリンク


最近よく見かける黒いマスク。

見た目ばかり気になってしまいますが、機能的にもすごくいいです。

 

Pitta 1

 

商品名は『PITTA MASK(ピッタ・マスク)』

(Q.)黒いマスクをしてる人、最近よく見かけるけど、どこに売っているの?

(A.)Amazonでも、ドラッグストアでも、ドン・キホーテでも売ってます。

 

「黒いマスク」としてよく見かけるマスクですが、多分だいたいが『PITTA MASK(ピッタ・マスク)』という商品です。

実はあの黒マスク、商品名としては「グレー」だったります。

 

Pitta 2

 

ストリートの黒マスカー達のマネをして僕もピッタ・マスク(グレー)を買ってみたのですが、これがいい意味で期待を裏切る代物だったので、ここに報告いたします。

 

黒いマスクのメリット

呼吸が楽!

『ピッタ・マスク』、なんと言っても、呼吸が楽!

だから、花粉症対策で常に付けていたり、乾燥対策で就寝時にも付けるのにもオススメです。

 

白じゃない

マスクなのに白くない!

そもそも僕らがいつも付けるマスクは白くある必要なんてない。

付けていて、とても新鮮です。

 

付け心地がよい

やわらか〜い素材感。

耳が痛くなりようがありません。

 

洗える

3枚セットで販売されている『ピッタ・マスク』

1枚あたり約150円ほど。

ただし、3〜4回は洗って使えるので、思いのほか経済的です。

 

黒いマスクのデメリット

デメリットとしてあえてあげるのであれば、その「黒」という色。

年配の方には尖った印象を与えてしまうようです。

あと、意外なことに、小学生なんかにも怪しまれたり。

実際、経験があります。

 

「見て見て、あの人、黒いマスクしてる・・・」

ヘイ、小学生!オジサンに聞こえてますよ。。。

 

でも、気にしない。

メンタル鍛えられるし、ちょうどいいや。

なので、デメリットではなく、もはやメリットということになっちゃいますね。

 

実は、『PITTA MASK(ピッタ・マスク)』には、黒以外のラインナップもあります。

その中には白もありますので、TPOで使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

 


 

【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日は午後、相続の打ち合わせでお客様のご自宅へ。

 

【1日1新】

ニュー高円寺インディア

荻窪のけむり

 

【長男(8歳)のマイブーム】

最後のピアノ

 

【次男(2歳)のマイブーム】

にいににいじわる

 

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク