パスワード入力不要。コントロールセンターならiPhoneをロック解除せずに使える

スポンサーリンク

iPhoneのロックを解除しなくても、電卓、メモ、ボイスメモなど、いくつかの操作が可能です。

Control center 3

(↑コントロールセンターの画面)

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

マスクをしたままのロック解除、パスワード入力が面倒・・・

iPhone X以降、iPhoneのロック解除はFace IDという顔認証方式になりました。

マスクしたままFace IDを解除する裏技もあるようですが、どういうわけか僕の場合はうまくいきませんでした。

でも、電卓などのちょっとしたiPhone用事なら、いちいちパスワードを入力しなくても、コントロールセンターで済ませることができます。

 

コントロールセンターを表示させる

iPhoneの画面右上から下方向にスワイプ(指を押し付けて、下に滑らす)すると、コントロールセンターが表示されます。

(iPhone 8以前やSEの場合は、画面の下の部分から上にスワイプすると表示されます)

 

反対に、コントロールセンターを閉じる場合は、画面をタップするか、下から上にスワイプ。

(iPhone 8以前やSEの場合は、ホームボタンを押します)

 

コントロールセンターの上半分は変更することができませんが、下半分にあるアプリのアイコン部分は変更することができます。

設定により、次のアプリをコントロールセンターに足したり、削除したりが可能です。

  • タイマー
  • 計算機
  • ボイスメモ
  • AppleTVのリモコン
  • QRコードリーダー
  • Wallet
  • アクセシビリティのショートカット
  • アクセスガイド
  • アラーム
  • カメラ
  • ストップウォッチ
  • ダークモード
  • テキストサイズ
  • フラッシュライト
  • ホーム
  • メモ
  • 運転中の通知を停止
  • 画面収録
  • 拡大鏡
  • 聴覚
  • 低電力モード

 

これらは、

「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」

で設定できます。

Control center 2

スポンサーリンク


ただ、残念なことに、このリストにある以外のアプリをコントロールセンターに追加することはできません。

 

おすすめは、電卓、タイマー、ボイスメモ

Control center 4

(↑iPhoneのロック画面。フラッシュライトとカメラのアイコンが表示されています)

フラッシュライトとカメラは、ロック画面にボタンがあるので、これらについてはわざわざコントロールセンターを表示させる必要はありません。

ロック画面とは、画面真っ暗なスリープ状態の画面をタップすると出てくる画面のことです。

 

コントロールセンターで活躍するのは、とっさにパッと使いたいアプリでしょう。

  • 電卓
  • タイマー
  • ボイスメモ

自分の場合だと、このあたりの活躍が多いでしょうか。

なので、コントロールセンターへ表示されるアイコンを絞ってしまったほうが、使い勝手は向上します。

Control center 1

AppleTVを持っているので一応リモコンを残していますが、あまり使っていません。

ボイスメモはAppleWatchにも搭載されたので、外出中に曲を思いついたときなんかは、AppleWatchに吹き込んでいます。これ、20年くらい前までは、自分の家の固定電話に公衆電話から電話して、留守番電話に録音していました。僕より下の世代の方には想像しにくいとは思いますが、実話です。

そんなこんなで曲の断片ばかりがたまっていっているので、そろそろアウトプットしたいです。。チャオ!

 


 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

昨日は電話ミーティング1件。それと月曜日なのでひとり戦略会議なるものも(毎週月曜日10〜20分くらいの予定を入れています)。

 

【1日1新】

とある仕事を受注

 

【長男と次男 〜9歳児と3歳児のマイブームなど〜 】

長男、コロコロコミックを読んでいた。まだあるのね。次男、たくさんミニカーを並べて「渋滞」と言っていた。