ロックなセッティングをしよう

スポンサーリンク

極端なものを見かけたとき、それを肯定的にみるようにしています。できるだけ。

なぜなら、そのほうが楽しいからです。

Drum set yokokara

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

 

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

高すぎるヘッドレスト

東京外環道の大泉インターを降り、前を走る車をふと見ると、何かちょっと違和感が。。。

そのドライバーのヘッドレストが異様に高かったのです。

「いやぁ〜、ロックだなぁ!」

そんな僕のつぶやきに、助手席の妻は笑っていましたが、その高いヘッドレストに僕はニルヴァーナ時代のデイブ・グロールのドラムセットを重ねてみていました。

デイブ・グロールのドラムセット、シンバル類のセッティングがかなり高めだったのです。

(椅子の高さも結構低めだったので、余計に高く見えていたのかも知れません)

 

以上、高すぎる車のヘッドレストにロックを感じたというお話でした。

 

話は変わりますが、カー・シート・ヘッドレスト(Car Seat Headrest)というバンドがいます。結構いいです。

 

一方で、高すぎる自転車のサドルはと言うと・・・

自転車の高すぎるサドル、これは危ないです。

スポンサーリンク


高すぎる自転車サドルについては、「足が長いんだぞアピールをしている」と否定的にとらえることとします。すみません。

 

◯◯過ぎるを逆方向に展開してみる

逆方向、足し算ではなく、引き算してみてはどうか。それはロックか否か。

  • レジのないコンビニ
  • 電卓を持っていない税理士
  • エンジンのない車
  • キャッシュレス
  • ペーパレス
  • カフェインレスコーヒー

ミニマリスト方面とかストイック方面への展開も結構感じます、ロックを。

ストイックなパンクバンドとかホントかっこいいです。

 

さて、僕達はどんな「高すぎる〇〇」をするとしようか。手始めに五重にマスクでもしてみようか、あるいは逆にノーマスクとか。

ロックなセッティングで1日を始めてみましょう。

自由に!チャオ!

 

【関連記事】

大事なのは、ロックかどうか。自分なりの判断基準を持とう
迷ったら、それがロックかどうかで決めることにしています。 大泉のヘッドレスト 外環道の大泉インターを降り、信号待ちをしていたときのこと。 ふと、前の車に目をやると、パパであろう運転手のヘッドレストが、とんで...
妄想を止めるな!
一番最初に感じた気持ちが変わることって、それほど多くはないようです。 迷ったり、疲れたりしてたら、最初の気持ちを思い返してみるのも悪くないです。 母からもらったバーバリーのトレンチコート どんなに高くていい...

 


 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

昨日は中野駅周辺で打ち合わせが2件。

帰りに高円寺のラーメン健太でランチ。時間をズラしたおかげですぐ入れました。

 

【1日1新】

第3世代のAirPods

 

【長男と次男 〜10歳児と4歳児のマイブームなど〜 】

長男は相変わらずROBLOXにYouTube、あとときどきScratch。

次男も相変わらずミニカーにYouTube、あとはAppleTVでAsphalt 8: Airborne。