目的を達成するために道具の使い方を工夫しよう。フィッシャープライスのバウンサーを抱えてあやす

スポンサーリンク


赤ちゃんをあやすことから少しでも解放されたい!

そんな思いから、妻とバウンサーの導入を検討、そしていざ導入。

それがこちらのFisher Price社製『インファント・トドラーロッカー』です。

今ちょうど生後3ヶ月の息子、抱っこしているよりこちらに座らせていたほうが機嫌がいいです。

Toddler rocker 1

フィッシャープライス社製のバウンサー『インファント・トドラーロッカー』

その名も『インファント・トドラーロッカー』。

弟夫妻から出産祝いとしてもらったのですが、我が家で大活躍中です。

5種類ほどのカラーの中からドット柄を選びました。

まるで、フリッパーズ・ギターの『ヘッド博士の世界塔』のようです。

普段はゆらゆらするロッキングチェアですが、スタンドを出して、水平に近い状態で固定することもできます。

また、↓のように付属のぶら下がりオモチャをセットすることもできます。

Toddler rocker 2

ヴァイブレータも付いており、ブルブルさせることもできます。

それほど強い振動ではありません。

ヴァイブレータを入れても入れなくても、息子の反応は今のところあまり変わりませんが、きっと好きな赤ちゃんもいるんだと思います。

生まれたばかりの新生児から18kgまで使えます。

シートは取り外して丸洗いも可能です。

軽量で扱いやすいので、ゴールデンウィークに水戸に帰省したときも持参しました。

抱えてあやすのが最強

いくらこのバウンサーが好きとはいえ、しばらくすればやはり飽きます。

そんなときの最終兵器はコレ↓

Toddler rocker 3

これは本当に最強で、ほとんどこれで泣き止んでしまいます。

バウンサーを抱えてゆらゆらすれば、機嫌も良くなってニコニコ、すやすや眠ってしまうことだってあります。

ただし、抱えている大人は多少疲れます・・・でも、眠ってくれることだってあるのですから、 やらないわけにはいきません!

最後に

バウンサーを持ち上げてゆらゆらさせて赤ちゃんをあやす、想定されていない使い方かも知れませんが、息子に対しては今現在最も有効なあやしかたとなっております。

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク