昭和記念公園ってこんなに広かったのか!入場口には要注意

スポンサーリンク

初めての昭和記念公園。

サイトで見かけた「ふわふわドーム」なるもので子供を遊ばせようと、家族4人(私、妻、小1、赤ちゃん)で突撃してみました。

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

立川口より入場

昭和記念公園といえば、立川にあるというイメージから、立川口駐車場に車を停め、入場しました。

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

↓まずは広大な駐車場に驚きました。

Showakinen 1

Showakinen 2

ふわふわドームが目当てなら、立川口駐車場ではなく、砂川口駐車場が正解でした。

駐車場は、

  1. 立川口駐車場
  2. 西立川口駐車場
  3. 砂川口駐車場

と3つありますが、立川口がふわふわドームから最も遠い駐車場でした・・・

(ただし、立川口駐車場は最も広い駐車場でもあります。)

立川口からプールまでシャトルバスが出ているので、それに乗りプールまで行き、そこからふわふわドームまで徒歩。

「パークトレイン」という汽車型乗り物も走っていますが、タイミングが合わず乗れませんでした。

広大な敷地面積を要する公園なので、特に子連れの方は、目的の施設に応じて、利用する駐車場や入場口を選びましょう。

大変なことになります・・・

国営昭和記念公園

同じく米軍から返還された土地にできた公園としては、茨城県にある国営ひたち海浜公園がありますが、似ています。

サイクリングコースの配置され方なんかもそっくりです。

入場料は、大人410円、小中学生80円(!)。

何度も書いてしまいますが、広大です。

↓公園内に入った途端にこんな感じの光景が広がります。

Showakinen 3

Showakinen 4

この日は大変暑かったこともあり、プールは大混雑。

プールサイドには日よけのための簡易的なテントがいくつも並び、賑わっていました。

平日なら空いているのかな?あの状態だとちょっと私は行く気にはなれません。

・こどもの森

「こどもの森」というエリアに、遊具などの子供が遊べる施設が多数揃っています。

ただし、今回はメンテンス中のものが結構ありました。

↓なんと!お目当てのふわふわドームもメンテンス中でした。

Showakinen 5

残念でしたが、すべり台や「虹のハンモック」なる遊具で6歳児は心ゆくまで遊んでいました。

・熱中症に注意

この時期、熱中症には要注意。

広大な敷地内では移動も結構な時間を要します。

木陰でちょくちょく休みながら動きましょう。

カフェのような施設や自動販売機も点在しているので、水分補給面では安心です。

帰りはIKEAでディナー

立川口駐車場から車ですぐのところにIKEAがあります。

お腹も空いたので行っちゃいました。

レストランでご飯を食べ、雑貨を少し買い(立川IKEAは何か買わないと駐車場代が無料にならない)、帰路につきました。

Ikea restaurant

↑サラダ、フレンチフライLサイズ、野菜カレー、メキシカンベジボール、キッズカレー。

 

【HMJのつぶやき】

昭和記念公園には手ぶらでバーベキューができる「バーベキューガーデン」があります。

この日も賑わっていました。

これは是非仲間と来たいと思いました。

 

【おまけ】

↓IKEAのトレーをガジガジする次男。めざとくトレーを見つけガジガジし始めたので、急いで除菌し、ほんのちょっとの間ですがやらせておきました。何でも口に持っていく時代に突入したようです。

Baby biting a tray