そのサービスは本当に必要?定額サービスを見直す時間を作ろう

スポンサーリンク


有料の定額サービス、意外といくつも契約しているものです。

主にインターネットサービスが多いと思います。

これらの中には、不要なものもあるかも知れません。

一度見直す時間を作りたいところです。

Coffee computer music

なぜ定額サービスの見直しが必要か

  • もう全然使っていない
  • 利用頻度が極端に少ない
  • 同じサービスでもプランを見直せば安くなる
  • 他社のサービスに乗り換えたほうがお得
などの理由から、定期的に見直しはしておきたいものです。

固定費を減らすことは、事業や好きなことを続けていく上で、とても大切なことです。

・【例】私が契約中の定額サービス

私が契約中のネット系の有料定額サービスは、

  • AppleMusic
  • Spotify
  • office 365 Business
  • 050 plus
  • Amazonプライム
  • Kindle Unlimited

などがあります。

音楽配信サービスがかぶっていますが、月に何枚もCD買うよりも全然お得ですし、ラインナップも違っていたりするので、納得して2つ利用しています。

一時期ずっと仮面ライダーやスーパー戦隊の全作品が観れる『東映特撮ファンクラブ』も契約していましたが、Amazonプライムとカブるところもあるため、今は退会しています。

書き出してみると、意外とあるなぁ〜という印象です。

それでもやめない理由・変えない理由

・面倒くさい

無駄なことは分かっていても、やめない・変えない理由、それは「面倒くさい」ということではないでしょうか。

  • 落ち着いたら・・・
  • 少し様子をみてみる

などの意見をよく聞きますし、自分も言ってしまいがちですが、これ全部「面倒くさい」からきているものです。

サービスを売る方もこのことをよく知っていて、そういうお客さん(幽霊会員?)を狙っているフシがあります。

ネットサービスではないですが、スポーツジムなどは、会員がみんな熱心に通いだしたら大変なことになるのではないでしょうか。

・ネットサービスだけではない

ネットサービスだけではありません、次のようなものも固定費です。

  • 携帯電話
  • 自宅のインターネット
  • 固定電話
  • 事務所家賃
  • 自宅家賃
  • 水道光熱費
  • 保険
  • 進研ゼミ(たまります。でもなぜか退会・入会を繰り返します。)
  • スポーツジム
  • 税理士との顧問契約
  • 社労士との顧問契約

「そもそもそのサービスは必要なのか?」から立ち返って見直してみることが有効です。

  • 固定電話いる?
  • 事務所いる?
  • その保険いる?
  • 携帯でそんなに通信量必要?
  • 携帯番号は本当に必要?

などなど、自分自身にしつもんしてみましょう。

 

【HMJのつぶやき】

昨日は区の運動会。

長男が参加するので家族で応援に。

体育館の観客席からの観戦だったため、楽でしたし、楽しめました。

 

【昨日の1日1新】

次男(8ヶ月)を肩車(→大喜び)

中野体育館

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク