郊外型スタバでcoffee shop work

帰省中の午前中はコーヒーショップワークをしています。

Starbucks mito 2

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

郊外型スターバックスコーヒー

郊外型スタバの特長としては、

  • 駐車場がある
  • ドライブスルーがある
  • 店内が広く、座席間の余裕がある

などがあげられます。

なかなか心地のいい空間です。

・スターバックス水戸駅南中央通り店

私が帰省中に利用しているのは、「スターバックスコーヒー水戸駅南中央通り店」です。

ここは、

  • 朝7時から営業
  • 駐車場あり(40台)
  • WiFiあり
  • カウンター席には電源あり

と、coffee shop workをするには充分の内容です。

Starbucks mito 3

↑水戸駅南中央通り店の外観

ガラガラかと思いきや、座れないほどではありませんが、土日の午前中でも結構お客さんが入っています。

ドライブスルーの利用客も案外多いです。

Starbucks mito 4

↑ドライブスルー

郊外型のスタバってやっていけるの?なんて思っていましたが、全然やっていけるようです。

↓駐車場は、数えたら40台分ありました。おそらくほぼ全員が車で来ているものと思われます。

Starbucks mito 1

どこかに行きたい

出身地であり、今も両親が住んでいる水戸へは、三連休があるとなるべく帰ることにしています。

理由としては、

  • 車でわりと気軽に帰れる
  • 子供達を広い空間で遊ばせたい
  • 子供達を年の近い従兄弟と遊ばせたい
  • ちょっとした旅行気分(ワクワク感)を味わえ、しかも宿泊費は無料(実家に泊まるので)
  • 気分転換
  • 両親が喜ぶ
  • 映画館がすいてて超快適
  • 無印良品、コストコ、ユニクロ、アカチャンホンポ、ビックカメラなどの全国チェーンでの買い物がすいてて楽

といった感じで、結構楽しみな行事になっています。

結局は、「どこかに行きたい」という気持ちを手軽に満足させているということなのかも知れません。

この「どこかに行きたい」という気持ちは、ある程度移動距離がないと満足させることができません。

そして、宿泊が伴うと充実感がさらに増します。

「どこかに行きたい」気持ちを満足させるための現実的で手軽な選択肢が、私の場合、「水戸に行く」ということになっています。

言葉を変えるだけで気持ちはあがる「coffee shop work」
言葉を変えるだけで気持ちはあがる「coffee shop work」
どこで見かけたのか忘れてしまったのですが、「coffee shop work」という言葉を見つけました。 「コーヒーショップワーク」、…

【HMJのつぶやき】

昨日は打ち合わせ1件。

その後、夜、水戸まで移動。

夜で雨のロングドライブ、緊張しました。

【昨日の1日1新】

黒ラベルの黒

音楽、子育て、特撮税理士。
独立・起業・スモールビジネス、ベッドルームから始めよう。
あなたが好きなことを続けていくために、その勇気と情熱をサポートします。

スポンサーリンク