【フリーランス・個人事業主】経費になる税金、ならない税金

今年も各種税金を支払ったことと思います。

その税金の中でも、経費になるもの・ならないものがあります。

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

経費にならない税金

次の税金は、全額経費になりません。

  • 所得税
  • 住民税
  • 延滞税などの罰金的な税金
  • 国民健康保険料、国民年金保険料
国民健康保険料・国民年金保険料は、事業における『経費』にはなりませんが、「所得控除」として最終的には所得金額から差し引くことができます。

経費になる税金

経費になる主な税金には、次のようなものがあります。

スポンサーリンク

  • 事業税
  • 印紙税
  • 固定資産税(業務用の部分)
  • 自動車税・軽自動車税(業務用の部分)
  • 消費税(課税事業者として納税した場合)

固定資産税と自動車税・軽自動車税については、プライベート用と業務用にあん分し、業務用の部分のみ経費として計上することとなります。

スポンサーリンク

音楽、子育て、特撮税理士。
独立・起業・スモールビジネス、ベッドルームから始めよう。
あなたが好きなことを続けていくために、その勇気と情熱をサポートします。

スポンサーリンク