アメックスゴールドカードの特典、空港ラウンジを利用してみた

スポンサーリンク


アメックスゴールドカードの特典、空港ラウンジを利用してみました。

同伴者は1名までは無料なので、その範囲内での利用ならおすすめです。

Haneda lounge 1

子連れで「羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ(南) 」

アメックスゴールドカード会員が使える空港ラウンジは、各カード会社が共同で運営しているものです。

羽田空港(国内線ターミナル)には、6つほどのラウンジがあります。

今回は搭乗口に一番近かった「羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ(南)」を利用してみました。

・羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ(南)

「羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ(南)」は、出発保安検査場を通過したゲートラウンジ内にあります。

アメックスゴールドカード会員であれば、同伴者1名までは無料、それを超えた場合は、1名につき1,080円かかります。

料金をまとめると、

  • 同伴者1名まで無料
  • 13歳以上は1,080円
  • 4〜12歳は540円
  • 0〜3歳は無料

となります。

今回は、大人2名、6歳1名、0歳1名で利用したので、6歳児分の540円のみで家族4人利用できました。

(※私一人がアメックスゴールド会員)

ソフトドリンク(ドリンクバー)、雑誌や新聞が無料で利用できます。

軽食類はまい泉のカツサンド(有料)のみ。442円、小ぶりのサンドが3個、美味しかったです。(食べたんかいっ!)

電源は各座席に豊富にあります。

それほどラグジュアリーな雰囲気ではないので、子連れでもそれほど気を使わなくてすみます。

Haneda lounge 2

アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(個人事業主向け)

コストコで勧められるがままに入会してしまったアメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(個人事業主向け)。

しかし、コストコで使えるのは2018年1月31日までとなってしまい、入会した理由の1つがなくなろうとしています。

アメックスビジネスゴールドカードのメリット・デメリットを改めて考えてみました。

・メリット

  • ゴールドカード持っているワクワク感
  • 空港ラウンジを利用できる
  • 国内旅行・国外旅行のどちらにも旅行傷害保険

・デメリット

  • 31,000円(税抜)の年会費

メリットがこの年会費を上回るのであれば、入って損はないのでしょう。

  • 飛行機にのる機会が多い方
  • これからたくさん飛行機に乗るんだ!という方

なら入る価値は充分にあります。


【HMJのつぶやき】

九州に2泊3日「お墓参り」&「親戚に次男をご紹介」の旅に来ています。

妻の両親が福岡と長崎出身のため、この3日間で福岡と長崎をまわる予定です。

 

【昨日の1日1新】

羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ(南)

次男、初フライト

福岡でレンタカー

次男、妻の祖母と叔母と初対面

ぢどり家(博多)

ホテルサンライン福岡博多駅前

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク

スポンサーリンク
シェアお願いします!
前川 秀和をフォロー!
そして君の税理士は歌うことができる|税理士 前川秀和ブログ