特撮税理士が贈る仮面ライダーの楽しみ方

スポンサーリンク


8月いっぱいで『仮面ライダーエグゼイド』が終わり、9月からは『仮面ライダービルド』が始まります。

皆さんも楽しみすぎて鳥肌立ちまくっているのではないでしょうか。

私はこれを書きながら鳥肌立てております。

Kamenrider poster

↑夏の映画で次期仮面ライダーがチラッと登場するのが定番になっています。

仮面ライダーの楽しみ方(スーパー戦隊にも応用可)

仮面ライダーのすごいところは、家族全員で楽しめるということです。

エグゼイドは11ヶ月で終わってしまいますが、通常は1年間にわたって1シリーズが放送されます。

毎週日曜午前が楽しみになるはずなので、休日も早起きができます。

楽しみ方としては、本編はもちろんのことですが、

  • 予想して楽しむ
  • 新情報やネタバレに興奮する
  • おもちゃ
  • ショー

などいろいろあります。

・予想して楽しむ

「次の仮面ライダーはどんなものになるんだろう?」

世相を反映することなんかもある仮面ライダー、毎回いろいろな噂が飛び交います。

そして、6月頃、次期仮面ライダーの名前が出回り始めます。

なぜ出回り始めるのか?それは、その時期に東映が次期仮面ライダーの名前を商標登録するためです。

・新情報やネタバレに興奮する

ストーリーを追うごとに、次々に強化フォームや第2、第3の仮面ライダーが登場します。

新しいフォームの仮面ライダーが出るたびに、僕達は鳥肌を立てることになります。

『てれびくん』と『テレビマガジン』に一番最初にその情報が出るため、これらの雑誌はチラ見したいところ。

ただし、この2雑誌、大人には読み応えゼロです。びっくりするくらいゼロなので、仮面ライダー等に興味があるお子さんがまわりにいない場合には、購入はオススメできません。

・おもちゃ

仮面ライダーは、おもちゃを売るために制作されていると言っても過言ではないでしょう。

もちろん、僕達はそれも含めて仮面ライダーが好きなのです。

S.H.Figuartsシリーズは、大人も満足の精巧なフィギュアです。

むしろ大人の観賞用でしょう。

遊びがあなたの強みになる。延長ベルトがあれば大人でも仮面ライダーに変身できます
趣味でも遊びでも、仕事をしていく上では、それはあなたの強みになります。もし、お子様が仮面ライダーの変身ベルトをお持ちであれば、手に取り、遊んでみましょう。

プレミアム バンダイ

・ショウ

東京ドームシティのGロッソに行けば、スーパー戦隊のクオリティの高いショウが観れますが、仮面ライダーが定期的にショウをやっているような施設はありません。

Wヒーロー夏祭り、よみうりランド、各地の住宅展示場、T-ジョイSEIBU大泉などで会えますが、情報収集のため常にアンテナを張っておく必要はあるでしょう。

大泉学園で仮面ライダー映画初日。さすが東映のお膝元!
「T-ジョイSEIBU大泉」で『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー』(タイトル長っ!)を観てきました。 前日にオンラインでチケット予約して、午後の回を観てき...

・番外編

ジュノンボーイから選ばれることが多い主人公やその他の出演者を追っかけている人が、特に女性には多いです。

今や「ジュノンボーイを目指す」=「仮面ライダーを目指す」、と言っても過言ではないでしょう。

また、私の例ですが、仮面ライダー好きがこうじて東映の株を買ったことがあります。(もう保有していませんが。)

 


 

【HMJのつぶやき】

昨日は、午前・午後とそれぞれ別のセミナーに出席。

 

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

スポンサーリンク