フリーランス(おうち税理士)のジムライフ

スポンサーリンク

自宅で働くフリーランスのジムライフもしくは事務ライフ。今回はジムライフの方について。

通勤がない、オンラインが抵抗なくなり外出も減る(そのこと自体はバンザイ!)、よって運動不足。

でもなかなかはじめられない運動。強制的に運動を!

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

というわけで、ジムに入会しました。やはりお金を払う効果は抜群です。元を取ろうとせっせとジム通いしています。

事務ライフについてはまた別の機会に。

Salad and chicken

(食事はベジタブルファーストで)

 

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

おうち税理士のジム選び

近頃は24時間利用できる比較的リーズナブルでプールなしのジムがあちこちにあるので、最初はそういうのでいいやと考えていました。通いやすいのが一番だと考えていたので。

ただそうはいっても、一応、プールあり・風呂ありのフルスペックジムと比較検討。

結果、フルスペックジムでも時間帯限定のプランなら、リーズナブルなジムと料金がさほど変わらない、むしろ少し安いくらいということが判明。それなら、多少の通いやすさは捨てて、楽しさを取ろう!

昨今のサウナブームに憧れがあった僕は、フルスペックジムを契約したのでした。

フルスペックジムの嫌いなところ

楽しさを取ってフルスペックを選んだと書きましたが、長年ジム入会を避けていた理由として、会費の支払い方法が「銀行自動引落」であるということがあります。

酷いジムになると、独自のクレジットカードを作らせるなんてこともありました。

で、銀行自動引落。通帳と銀行印を持っていって、書類を書いてと、とても面倒です。

それだけにとどまらず、一番何が嫌いかって、それは勝手に銀行口座からお金を引き出されること!

そんなこともあり、自分のビジネスにおいて銀行自動引落は使っていません。自分が嫌なので。(もしかすると、そうして欲しいお客様もいらっしゃるのかもしれませんが)

今回入会したジムはやはり銀行自動引落ですが、銀行印は不要でキャッシュカードを使って端末での登録でした。

それでも勝手にお金を奪い去っていく銀行自動引落は嫌いですが。(クレジットカードは好きです。支払いが遅くなるとか、ポイント還元とかの特典があるので)

 

ジムライフのタイムスケジュール

僕の契約で通える時間帯は平日の12:00〜18:30、長男の帰宅時間が14:30とか15:30とかなので、それまでには帰宅したい。

スポンサーリンク


そこで、ランチタイムをジム時間にすることにしました。(「ジム時間」と打ったら「事務次官」と変換されてなるほどと思いました)

  • 家からジムまで自転車で7分30秒
  • 着替えや準備に4分
  • マシンジムひと通りをさっさとやって13分
  • 着替えとお風呂&サウナに28分
  • ジムから家まで7分30秒

→合計60分

ランチと合わせて12〜14時を昼休みと設定、最大で平日のうち4日間のジム通いです。

 

心地よくジムライフを続けるために決めていること

心地よくジム通いを続けるために決めたことが3つあります。

 

まずは、契約しているプランで行ける平日4日(平日のうち1日は休館日)はすべて行くこと。

ただ、行けない日については潔くあきらめる。

通い始めて2ヶ月、頻繁に通うことで、行かないと気持ち悪いというか、行けない日がすごく残念に思える身体になれました。

 

2つ目は、マシンジムでは待たないこと。

先にやっている人がいたら、他のマシンにする。もし、「最後にあのマシンをやろうと思ってたのに先約がいた!」なんてことがあっても、やらずにあきらめて帰る。

考える時間、悩む時間を極力増やし、イライラする事を減らすことで、続けやすくなるんじゃないかなと。

 

3つ目は、無理しないこと。身体的にも、精神的にも。

何を目指しているのかと言えば、「健康に長生き」なのでそんなにストイックになる必要はないのです。

密かにBTSへの加入も目指してはいますが、こちらはマイペースにやっていきます。そもそも無理かもしれないので。

 

心地よくジムライフを続けるための心がけ
1,原則週4日。でも行けないときは潔くあきらめる。
2,マシンジムやサウナは待たない。
3,無理をしない。

 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

BTSに入ったときに名乗る芸名をどうすべきか悩む40代後半男性。

きっと僕だけではないと思います。

 

【1日1新】

IKEA新宿店

WD ポータブルSSD 1TB

 

【長男と次男 〜10歳児と4歳児のマイブームなど〜 】

この1年、僕があまりにショーヘイ・オオタニをチェックしてるので、彼のポスターとかがあると「パパ、ショーヘイ・オオタニいるよ!」と教えてくれるのですが、そんな感じで好きなわけではないのでちょっと困ってます。