レトロな遊園地へようこそ!「井の頭自然文化園」内のスポーツランド

スポンサーリンク

吉祥寺にある井の頭公園、その広い敷地内には幼児を遊ばせるにはもってこいな遊園地があります。

 

Inokashira park 7

 

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

井の頭自然文化園「スポーツランド」

幼児向け遊園地、井の頭公園の一部である「井の頭自然文化園」の中にあります。

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

この遊園地エリアの正式名称は、「スポーツランド」というみたいです。

入り口を入ると動物園が続き、その奥に「スポーツランド」はあります。

Inokashira park 8

井の頭自然文化園に入るには、入園料がかかります。

大人400円、小学生以下は無料です。

 

幼児向けのレトロなアトラクション

昭和40年代から時が止まったかのような遊具があります。

Inokashira park 2

ミニ列車、ティーカップ、100円入れて走るブーブ、ただグルグル回る系の遊具が2種類、100円入れるとただ揺れるだけのやつ

アトラクションはそのぐらいの小さな遊園地ですが、幼児と遊ぶにはちょうどいいです。

 

Inokashira park 6

Inokashira park 5

↑この手の乗り物に乗るには、券売機で乗り物券を買う必要があります。

1枚100円。どの乗り物も1人1回乗り物券1枚でOK。

乗り物券11枚セットなら1,000円で買えますが、半端に1枚余っちゃうことも考えられるので、ちょっと考えてから買いましょう。

 

Inokashira park 3

↑この幼児用ゴーカートは、1回100円です。乗り物券ではなく、100円硬貨を直接車両にチャリンと投入します。

Inokashira park 4

次は消防車、次はパトカー、次はレーシングカー。。。

結局この2歳児は4回もこのアトラクションを楽しみました。

各回とも補助で隣に乗りましたが、179cm・ウン十kgにはなかなか窮屈で、例えば上の写真の車でしたら、シート後方のベルギー国旗の部分にお尻がくるような状態でした。

でも、乗っちゃいけないというわけではないので、ご安心あれ。

 

 

ちなみに、今回は次男(2歳)と2人で行ったのですが、

  • 大人の入園料:400円
  • 乗り物代:1,000円
  • ポテトフライ:350円

で、合計1,750円の出費でした。(交通費除く)

 

東京ならではなのかも知れない

井の頭自然文化園内のスポーツランド、土曜日とはいえ、なかなかの盛況ぶり。

安いし、国の運営だしってところはありますが、廃れちゃってもおかしくないようなとてもレトロでチープな遊園地です。

 

人口の多い東京にあるからこそ、盛り上がっているのか?

他が廃れて、ココだけしか残ってないので、盛り上がっているのか?

 

まあ、それはともかく、困ったらまた来ようと思います。

(今回も妻と長男がそれぞれ別の用事があり、次男と2人過ごさなければならなくなったため、困ってこちらにお邪魔しました。結果、大成功でした)

 

 


 

【さんプラーザ前川くんのつぶやき】

昨日は代々木で本を買ったり、高円寺でランチしたり、事務所で仕事したり。

 

【1日1新】

成都 高円寺店

東京税理士協同組合の書店

 

【長男(8歳)のマイブーム】

弟にiPadを取られる

 

【次男(2歳)のマイブーム】

夜更かし