Googleフォト「この日の思い出」が楽しい!でもそれだけじゃない

スポンサーリンク

ほとんどの通知を切ってしまっているiPhoneですが、Googleフォトの「この日の思い出」の通知は切っていません。

毎日のように通知されますが、子供の成長を再確認できる、楽しいひとときになっています。

Memories of this day 1

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

Googleフォトの「この日の思い出」が楽しい

写真・動画用のクラウドストレージサービス『Googleフォト』、スマートフォン用アプリもあり、スマートフォンの空き容量確保にも大活躍します。

Google フォト

無料
(2018.04.20時点)
posted with ポチレバ

この『Googleフォト』アプリが、私のiPhoneに毎日のように「この日の思い出」という通知をしてくるのですが、これがとても楽しいです。

特に動画がいい「この日の思い出」

「この日の思い出」とは、過去の今日、要するに何年か前の今日の写真をGoogleフォトがピックアップしてアルバムを自動生成してくれる機能です。

「この日の思い出」アルバムには、写真だけでなく動画も含まれたりします。

この動画が特にいいです。

  • うちの子、こんな声してたんだ!
  • まだ喋れてないぞ
  • 小さかったなぁ〜

などなど、家族でワーワー盛り上がることができます。

どんなに毎日を大切にしながら子供と生活をしているつもりでも、あの声とかあの小ささとかあの感触とかって忘れちゃうんですよね。

そんなとき、動画はとてもいいです。

ビデオカメラで撮りためていてもなかなか観る機会はないので、「この日の思い出」は嬉しい機能です。

Googleフォトは、Wi-Fi環境のときだけ接続という設定もできるので、通信量を気にする必要もありません。

「この日の思い出」の設定方法

この「この日の思い出」の通知、デフォルトでオンになっています。

通知がいらない場合は、「設定」から「アシスタントカード」を開き、そこでオン・オフできます。

Memories of this day 2

子供の成長を再確認できるだけじゃない

  • うちの子かわいかったなぁ〜
  • 妻も俺も痩せてたなぁ〜
  • 若っ!
  • あの頃は金髪にしてたっけ
  • うわっ、俺ロン毛だ!
  • 髭をモジャモジャに伸ばしてた時期もあったっけ

などと過去を振り返ることも楽しいのですが、原点回帰というのでしょうか、「あのときの気持ち」になれるのが一番大きいです。

夢やモチベーション、「〜したい」とか「〜をやりたい」という気持ちを持続させるには、ときに過去の振り返りも必要となります。

 



 

【サンプラザ前川くんのつぶやき】

昨日は勉強と新サービスの開発など。

次男(1歳2ヶ月児)が、くっく(靴)に続き、意味ある言葉を話した模様。

「たーたーた」(消防車)と「たーたーた」(救急車)となんと2単語も!

ん?1単語?

 

【1日1新】

iPhoneで図書館の本を予約

近所の調剤薬局