触覚過敏や不器用な子、お着替え練習中の子に。そんなキッズにおすすめの靴下があります

スポンサーリンク

触覚過敏な子や不器用な子、自分でお着替えをし始めた子の練習用として、おすすめの靴下があります。

Kids Socks 1

※この記事は、投稿日時点での法律・状況等に基づき執筆しています。

スポンサーリンク

ループ付きシームレスソックス

気になる子は気になる、服のタグとか縫い目とか。

そんなの気にするなよ!なんて思わず一蹴してしまいそうになりますが、その子にとっては大問題なのです。

小さい頃から洋服のタグは全切りの長男のために、妻がようやくたどり着いたのが、この「ループ付きシームレスソックス」でした。

Kids Socks 3

 

↓こちらのショップで購入。

ユニバーサルデザイン子供服の企画・販売 ひよこ屋

 

ループ付きシームレスソックスの特徴(メリット)

ループ付きシームレスソックスの特徴としては、

  • 縫い目が少ない(普通の靴下を裏返すとありえないほどのモケモケや凸凹(デコボコ)がありますが、この靴下にはありません)
  • かかとの色が違うため、かかとの位置を合わせやすい
  • ゴム紐がついていて、それを引っ張ることで履ける。よって、不器用な子でも履きやすい

といったメリットがあります。

 

ちょっとだけ注意点

同じ過敏でもその子その子に個性があります。不器用さだって千差万別。

気になってしまうポイントもいろいろです。

いろいろな商品を試す必要も出てくるでしょう。根気強くトライ・アンド・エラーで!

 

そして、こちらの「ループ付きシームレスソックス」、場合によっては注意すべき点もあります。

Kids Socks 2

写真ではやや見えづらいですが、滑り止めのシリコン(?)が付いてます。

スポンサーリンク


この「滑り止め」、かつての我が子には地雷でした。(今は気にならなくなったようです)

また、靴下とループの縫い合わせの部分が、何回か洗濯するまではほつれ続けます。が、そのほつれも縫い止まりで止まるので、ご安心を。まあ、それまではちょっと気にしちゃうかもですが。

ただ、ほつれるといっても結構丈夫で、3,4ヶ月履き続けていてもループはしっかりと靴下にくっついています。

 

ちなみに、Amazonでもこんなソックスがあります。

 

普通の靴下と比べてみれば一目瞭然

普通の靴下を裏返すとありえないほどのモケモケや凸凹(デコボコ)。比べれば一目瞭然!

(左:ループ付きシームレスソックス、右:普通の靴下)

Kids Socks 4

特に指の付け根の縫い目のフラットなこと!

 

Kids are alright.

チャオ!

 

ユニバーサルデザイン子供服の企画・販売 ひよこ屋

 


 

【編集後記 〜税理士・前川秀和のつぶやき〜 】

週末はオフ。水戸へ。気になってたお店に行くなど。

コナズコーヒーで念願の生クリームたっぷりなパンケーキにガーリックシュリンプにハンバーガーに大量のポテトフライをコーヒーで流し込みました。俺は美しく太るんだ!

 

【1日1新】

コナズコーヒー

焼肉の日に焼肉

家族で水戸のすき家

 

【長男と次男 〜9歳児と3歳児のマイブームなど〜 】

先週1週間は夏休みということで、子どもたちは学童も保育園もお休みでした。夏休みの最後は、迷いましたが帰れるときに帰ろうと思い、水戸へ帰省。トイザらスでプラレール(はやぶさ)をゲットした次男、セブンイレブンでファイターパス2をゲットした長男。