個人事業主

スポンサーリンク
フリーランス・個人事業主

フリーランス、こんなときは税務署への届出が必要

フリーランス・個人事業主、こんなときは税務署への届出が必要です。
節税

開業前の支出も経費になる。サラッと解説!創立費と開業費【法人・フリーランスの経理】

法人設立、フリーランス・個人事業主として独立・開業。 事業開始前の領収書も取っておきましょう。経費になります。
税金

輸出の仕入など、食玩の消費税率に注意

例えば、eBay輸出で食玩を仕入れる場合、その消費税区分(10%か軽減税率8%か)に気をつける必要があります。
フリーランス・個人事業主

お金がもらえる支援制度。国の『持続化給付金』、東京都の『感染拡大防止協力金』

国が実施する『持続化給付金』、東京都が実施する『感染拡大防止協力金』についての紹介です。
税金

今年の住民税はいくらになる?フリーランスの方は住民税の試算もしてみましょう

確定申告は所得税を計算して納付するためのものですが、その確定申告を元に計算される税金として、「住民税」というものがあります。フリーランス・個人事業主の方は、今年の住民税の試算もしてみましょう。
フリーランス・個人事業主

個人事業主1年目の税金ってどうなるの?

サラリーマンから個人事業主へ。初めての確定申告は、会社員時代の給料と、個人事業主として開業してからの売上や経費をあわせて確定申告することになります。
フリーランス・個人事業主

もらえるものはもらおう。補助金と助成金の違いとは?

補助金と助成金。どちらも事業者が国からもらえるお金ということでは同じ。では、一体何が違うのでしょうか?
経理

減価償却をざっくり解説。2007年からの定額法と定率法

減価償却には、定額法と定率法があります。 2つの方法の違いや、どういった資産の場合にはどちらの方法を採用するのか等について、ざっくり簡単に解説します。
税金

絶対3/15というわけではない。確定申告する時期は自分で決められる

確定申告の期限は、3/15とは限りません。
税金

所得税って年3回も支払うの!?〜所得税の予定納税とは〜【所得税の確定申告】

確定申告で支払った税金が、15万円以上だった場合。 予定納税といって、年内に2回、税金を前払いしなくてはなりません。
税金

還付加算金〜税金を多く払い過ぎてたときにもらえる利息的なやつ〜【所得税の確定申告】

税金の還付を受ける、つまり税金を返してもらうとき、利息もつけて返してもらえます。その利息のことを、還付加算金といいます。
Work

スモールビジネスのためのコンビニ活用術

コンビニエンスストア、略してコンビニ。もはや我々の生活に無くてはならないものです。そして、スモールビジネスを営むものにとっても、それは同じです。
フリーランス・個人事業主

小規模事業者のための補助金・助成金2019

今年度の小規模事業者向け各種補助金・助成金について、オススメなもの・使えそうなものをサクッとご紹介します。
フリーランス・個人事業主

【フリーランスの確定申告】まだやってないならやった方がいい、来年に向けて3/15までにやりたいこと

フリーランス・個人事業主の確定申告で、今年の申告には関係なくても、来年の申告に向けて今できることなどをまとめてみました。
スポンサーリンク