ライフスタイル

スポンサーリンク
子育て

子どもとネット。時間制限すべきか、そもそも与えるべきではないか、いやいやもっと与えるべきか

子どものiPad依存、悩ましいです。 止めないといつまでも続く、iPad・Nintendo Switch 我が家の9歳児のネット依存。 休校&自宅待機中においては、正直助かった部分もあります。 彼がiPadでのYouTube鑑賞...
カルチャー

言葉のチカラで人生を豊かにする

楽しみたい、人生を。 「椅子に座る」を楽しむ 昨日、久々に美容院に行ってきました。 カット中は鏡の前に数冊置いてくれている雑誌をみていることが多いです。 昨日もパラパラと雑誌をながめていました。 『散歩の達人』という雑誌をパラ...
ライフスタイル

同調圧力は悪いことなのか

同調圧力のいい面・悪い面、どちらも見えた緊急事態宣言期間でした。 みんなもしないから、自分もしない 新型コロナウィルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が、全国的に解除されました。(2020/05/26現在) みんなが外出しないから...
音楽

アレじゃなくてコレを買えばよかった、という判断を間違った話

若かりし頃、判断を間違った、というお話です。 WeezerじゃなくてHootie & the Blowfishを選んでしまった・・・ 場所は下北沢、時は90年代。 居酒屋でのアルバイトの前に、CDショップをのぞくのが日課で...

健康食品『納豆』の美味しい食べ方は、タレと◯◯をかける

納豆をもっと美味しく、健康的に。 タレともうひとつ加えるべきは『アマニ油』 納豆付属のタレ、納豆にとても合っていて美味しいです。 これに我が家ではアマニ油を追加しています。 亜麻仁油とも書くアマニ油、読み方は「あまにゆ」でしょう...
ライフスタイル

もっと、公園を。公園で考える、東京住むならこんな市区町村

近所に公園があることの価値が高まっています。 求む!公園 保育園も小学校も休園・休校、お出かけすら制限されているこの状況、保育園嫌い・小学校嫌い&インドア派でおうち大好きな我が家の子どもたちでさえ、飽きてきています。 どこかに行き...
子育て

子の絵の保管にInstagram

子どもの絵や工作、バーチャル空間に保管して、バーチャル空間ならではを楽しみましょう。 捨てられない子どもの作品 子どもたちが描いた絵、工作、その他の作品達。 特に工作の類はかさばるので、全部取っておくのは至難の業です。 学校での...
ガジェット

ブログに掲載する写真加工はGoogleフォトで「ヨゴシ」処理

「ヨゴシ」、漢字で書くと「汚し」。 プラモデルを塗装する際のテクニックの1つです。 プラモデルの塗装、その仕上げは決まって・・・ 小学生の頃、プラモデルが大好きでした。 通称「ガンプラ」と呼ばれるガンダムのプラモデルには本当にハ...
子育て

それぞれの乗り物で出かけよう。キックスクーター、ワイバイク、スケートボード

最近のお散歩・外遊びのお供。子どもたちはキックスクーターとワイバイク(Yバイク)。自分はスケートボード(46歳、初心者)。 買い与えてみたキックスクーター 長男(9歳)、外で遊ぶよりもゲームやYouTubeが大好き。 将来は、Yo...
ライフスタイル

気分を変えるには〇〇が一番

気分を変えるには、引っ越しが一番です。 今できる最大の気分転換は・・・ 気分転換といえば、温泉行くとか旅行に行くとか、「場所を変える」ことを真っ先に思いつきます。 そして、その「場所を変える」ことの最高峰が「引っ越し」。 しかし...
子育て

Let’s 家ごもり!さわってほしい砂がある。不思議な砂『キネティックサンド』

『キネティックサンド(Kinetic Sand)』、なんとも不思議な手触りの楽しい砂です。 お子様の家遊びに。大人には極上の癒やしを。 おうちでお砂場遊び お砂場遊びが大好きな次男3歳。 密は避けつつ、しぶしぶやらせてはいるので...
カルチャー

早めに遺品をあげると思ってステッカーをあげる

大事なシールを奪われました。 ステッカーコレクター 誰にでも多少なりともあるであろうコレクション癖。 僕にとってステッカー、いわゆるシールは、いまだに特別な存在です。 (ステッカーなら何でもいいわけではありません) 【参考...
ライフスタイル

コストコオンライン、その使い勝手と品揃え

コストコ(COSTCO)がオンラインサービス(通信販売)をはじめたので利用してみました。 (↑アーモンドを購入。プレーンかと勘違いして注文、塩味がついていました。高血圧の方は食べ過ぎに注意) すでに会員でもオンライン登録が必要 す...
子育て

家での遊びとお勉強。オススメのグッズやウェブサイト〜子供編〜

家ごもり、子どもが感じる時間は大人が感じる以上に長いもの。 インドア派なうちの子どもたちでさえ、出かけられないストレスやフラストレーションはあるようです。 しっかりケアしてあげたい、自分がスムーズに仕事をするためにも・・・ 室内遊...
スポンサーリンク