子連れで爆走!杉並児童交通公園

スポンサーリンク

子連れでおでかけ!

杉並児童交通公園、無料で存分に楽しめます。

Koutsu park 1

前川秀和税理士事務所 サービスメニュー
スポンサーリンク

2人乗りのゴーカートが楽しい!

この公園のメインアトラクションでしょう!

なんとも味わい深い、人力足踏みゴーカートです。

子供を右側に乗せて走ります。

オートバイののサイドカーのような感じです。

信号機や交通標識が設置されたコースを走ります。

1人乗りのゴーカートもあり、そちらは懸命にコキコキする子供ドライバーが多く、私達の右側を爆走していきます。

楽しみながら交通ルールを学ぶのがコンセプトの公園ですので、そんな子供たちも赤信号ではきちんと止まっていました。

ところどころに係の方も立っているので安心です。

自転車のレンタルなども(もちろん無料)

自転車のレンタルも無料です。

大人用、子供用、補助輪ありのものまで豊富な品揃え。

自分の自転車でコース内を走ることもできます。

↓自転車で来てはいたのですが、こんな自転車を借りてみました。

スポンサーリンク


Koutsu park 2

↓ゴッド・スピード・ユー!ブラック・エンペラー、暴走長男!

Koutsu park 3

↓休日ということもあり、賑わっていました。

Koutsu park 4

↓ちっちゃい子コーナーもあります。

Koutsu park 5

D51の展示も

機関車(D51)の展示もあります。

Koutsu park 6

水戸の千波湖畔にもあって、小さい頃遊んだ記憶がよみがえります。

↓子供たちも結構な時間遊んでいました。

Koutsu park 7

陸の孤島と言えなくもない・・・

アクセス情報です。

駐車場はありません。

自転車、徒歩、バスで行くことになります。

(少し離れた場所ならコインパーキングがあるかも)

駅から徒歩の場合

最寄りの駅は、次の通り。

  • 京王井の頭線「浜田山駅」から徒歩13分
  • JR「阿佐ヶ谷駅」から徒歩26分
  • 丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」から徒歩19分

(所要時間はいずれもGoogleマップ調べ)

となり、まあまあ歩きます。

赤ちゃんや幼児連れでは、そこそこタフな旅路となるかも知れません。

駅からバスの場合

JR「阿佐ヶ谷駅」、または、京王井の頭線「浜田山駅」からバスに乗りましょう。

阿佐ヶ谷駅と浜田山駅を結ぶミニ路線バス「すぎ丸」に乗って、「自動交通公園入口」で下車、徒歩3分のところに杉並児童交通公園はあります。


【HMJのつぶやき】

杉並児童交通公園で遊んだあとは、久々に鉄鍋餃子の『なかよし』へ。

やっぱり美味しかった。

妻と私(ときどき長男)で7人前食べましたとさ。

 

【1日1新】

鈴蘭 中野店

カフェ・ド・ヴァリエテ